慶應義塾大学附属研究所 | 斯道文庫 - KEIO Institute of Oriental Classics -

  • トップページ
  • サイトマップ

お知らせ

トップページ > お知らせ

共通
date: 2016/09/21

第29回斯道文庫講演会『董康と近代日中の漢籍交流』を開催いたします

第29回斯道文庫講演会

演題:董康と近代日中の漢籍交流
講師:芳村 弘道氏(立命館大学文学部教授)
日時:平成28年10月28日(金)14:45~16:15
会場:慶應義塾大学三田キャンパス 東館8階ホール

※予約不要・入場無料です。

 中華民国期に司法、政治の世界で重きをなし、書誌学者としても高名であった董康(1867-1947)は、日本を訪れた際、中国では失われた典籍に出会って心を動かし、その価値を広く紹介して行きます。
 近代に盛んだった、中国人による典籍発掘の動きは、日本に伝来する典籍の価値を、日本人にも再発見させる意味がありました。こうした活動の背景には、国籍を超えた学者、蔵書家の交流があります。
 講演者の 芳村弘道 教授は、中国唐代文学の優れた研究者であるばかりか、漢籍書誌学の分野でも卓越した見識を備えておられます。近年にはその見識を発揮して、来日中の董康の日記『書舶庸譚』の訳注を完成されました。この講演会では、芳村教授のご案内により、先人たちの漢籍書誌学の世界が、詳しく読み解かれます。


PDFkouenkai16.pdf

共通
date: 2016/06/07

「斯道文庫―蔵書と研究―第2版」を発行しました

 慶應義塾大学附属研究所斯道文庫のご案内のパンフレットを改訂した、「斯道文庫―蔵書と研究―第2版」を発行しました。どうぞご参考下さい。
PDFzoshotokenkyu2.pdf

共通
date: 2016/06/03

宮内庁書陵部収蔵漢籍集覧を一般公開しました

宮内庁書陵部収蔵漢籍集覧を一般公開しました。
トップページ左下のバナーからもお入りいただけます。

宮内庁書陵部収蔵漢籍集覧